スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Aki the Robot Engineer

アキは今月から新しいプロジェクトに取り組んでいる。

それはこれ

週刊 ロボザック

「デアゴスティーニ刊、自分で組み立てる二足歩行ロボット 週刊 ロボザック」だ。

事のはじまりは、ジジがこれのコマーシャルをテレビで見たこと。
ジジは、コマーシャルに出ていたロボットが、今までアキに買ってあげた「セイザーX」だの「ボウケンジャー」だのの仲間だと思ったらしい。
「このロボットはかっこいい。きっとアキが気に入るに違いない」と思ったジジは、久しぶりにアキを連れて買い物に出かけていった。

もちろん、ご存知の方も多いと思うけど、これは「パーツつきの雑誌」で、毎週欠かさず購入して順番にパーツを組んでいくと、「いずれは」ロボットが完成するというもの。
中身はとっても本格的なもので、「大人の趣味のおもちゃ」である。

私も、初めに「ロボザックを買ってもらう」と聞いたときには、新しいTVシリーズの何かだと思っていた。実際のコマーシャルは見たことがなかった。
それで、あまり深く考えることもなく、「いいんじゃない? いってらっしゃ~い」と見送った。

帰ってきたアキに、「どうだった? ちゃんとおもちゃ屋さんに売ってた?」と聞くと、「ううん、本屋さんに売ってたよ」との返事。
そこで私は初めて気がついた。
これは例のアレか・・・。

創刊号はお手頃な値段(といっても790円)。そして残りは1990円。パーツは少しずつ添付されているが、その号で使うとは限らない。

これは大変なことになったぞ・・・

最初のパーツを見ただけで、子ども向きでないのは明らかだった。なにせ、ちっさいネジから金属の部品から、何から何まで本物のロボット用だからね。

取りあえず旦那のツールボックスから何本かドライバーを出してきてアキに手渡した。
作り方は、写真つきで丁寧に解説してあるが、説明は漢字も使ってあるのでアキには読めない。
始めてみたのはいいけれど、アキには小さなネジを締めるのはまだ難しかったので、結局ほとんどを私がやるハメになったよ。案の定。
今のところ、毎週ずっと私がせっせと組み立てている感じ・・・。

でも、アキはすご~~~く気に入ったみたい。
毎週火曜日に発売されるんだけど、次の発売日を毎日指折り数えて待っている。
ジジとババが買ってくれると言うものだし、本人が何より喜んでいるから続けていこうということで私も納得しているんだけどね。
第2号にはDVDがついていたし、第3号にはいよいよモーターがひとつ入っていた。
次の第4号にはDVDで見た「テストボード」っていうのが入ってくる。
アキはもう大興奮♪
男の子って、やっぱりメカ好きなんだね。

買い忘れがあってはいけないと思って、先日定期購読を申し込んだ。
ウェブサイトでいろいろ調べてみたら、なんと、予定では85号まで発刊予定らしい。
って・・・1年半以上???
合計金額を計算すると卒倒しそうです・・・。

ま、続けてくれればそれでいいんだけどさ。
乞うご期待ってところです。




おまけ。
サス君、児童館デビューしてみました(遅)

jidokan.jpg


来年度、アキを学童クラブに入れるかどうか考えている最中で、一度は入れないって決めたんだけど一応話を聞いてみようと思って行ってきたの。
そのついでにサス君を乳幼児室に連れていってみた。
行ったのが午後だったので、児童館は小学生であふれかえっていたし、乳幼児室にはサス君よりちっちゃめのお友達が2人いただけだった。
なんか、いっちょまえに恥ずかしがってみたりしてて可笑しかった。
あんた、キャラ変わったの?
スポンサーサイト

雨降って地固まる・・・?

今週の火曜日からお客さんがうちに泊まっていました。
これまた義弟の友だち、A君の友だち、旦那も知り合いっていう男の子C君で、香港へ向かう途中日本に数日間滞在するというので宿を提供していたの。
本当はA君のアパートに泊まるって話だったんだけど、一人がソファに寝たとしても掛け布団が足りない。で、どっちか一人だけうちに泊まるようなことを言いだしたので、面倒くさいから2人とも泊めてます。
C君も個性的な人ですよ~。ついた翌日から朝起きてジョギングに出かけ、その後A君と出かけたかと思うとドーナツと山ほどの果物を買い込んで朝食。
次の日も朝起きてジョギング、シャワー、そして買い物に出かけていろいろ買ってきては朝ご飯を作ってます。私たちの分も作ってくれてます。ポーチドエッグ、アボカド、イングリッシュマフィン、ヨーグルト、その他フルーツ・・・。なんて健康的な人なんだ!
そしてお皿を全部洗ってからA君と東京見物に出かけていく。
C君は今日、無事に香港へと旅立っていきました。
うるわしい若者たちに囲まれひとときの逆ハーレム状態を楽しむことができました

では前回の続き。長々とお付き合い頂きありがとうございました。
今日で一応情緒不安定な日々は終わる予定です。

続きを読む »

期待、忍耐、限界

タイトルが仰々しいですが・・・。

前回のエントリーで軽く弱音を吐いてみたけど、コメントでそういうところにきっちり反応してくれる皆さんを見て、うれしくなったので頑張って書いちゃいます(←THE☆単細胞)
みんな、愛してるよ~ I U! (違)
あ、でもたぶん話にオチはないです・・・。期待しすぎないようにね♪

話はちょっと違うんだけど、昨日私は旦那のアメフト並みのタックル(笑)で足元をすくわれました。
朝起きてきたら、旦那がすでに何やらごそごそやっていて、ふと気がついたら・・・

myoffice.jpg


私のオフィススペースができあがってた!!
1週間遅れの誕生日プレゼントだって。サプラ~イズ!
これで仕事ももう少し効率良く進むかな。
でも家具を相談しないで買っちゃうっていうのはどうなの? そのへん、どう?

自分でこれを書いてて思ったんだけど、A君と旦那はやってる競技が全然違ってて勝負にならない気がしたよ(笑) ってか勝負されても困るんだった


続きを読む »

A君のこと

情緒不安定な日々の続きです。
A君はワーキングホリデーで先月日本にやってきたカナダ人。義弟の親友で旦那も友だちです。
例の魚貝&ナッツアレルギー持ちの彼のことです。
「男のせいで情緒不安定かよ」とかいうツッコミはなしです。

今日の話も多分長くなります(いつものことだけど)。
お暇があったら読んでやって下さい♪

続きを読む »

イライラがたまり始めたとき

今日からしばらく、年末年始の情緒不安定ぶりを振り返って記事にしていこうと思います。
自分の中で整理をつけたいという目的で書くので、読んで下さっている方には退屈な内容になってしまうかも知れません。

ちなみに私は時折「キレる」ことがある困った人です。さらに困るのは、キレてしまったことは覚えていても「どうして」キレちゃったのかをすぐ忘れてしまうところで・・・(汗)
今回は、今後のためにも一応文字に残しておこうかなぁと思いました。
それなりに共感して頂ける部分も、反論される部分もあると思いますが、もし皆さんの意見もコメントで寄せて頂けたらうれしいなぁと思います。

続きを読む »

2007年を迎えて

新年、あけきっちゃいましてごめんなさい。

前回の投稿からかれこれ1ヶ月が過ぎております・・・。
先月の決意はいずこへ・・・。きっとゆく年と共に過ぎ去ってしまったのでしょう・・・。

このブログを読んで下さっている皆様、今後ともよろしくお願いいたします。

この1ヶ月の間、私はといいますと、これまでの30年余りの人生で5本の指に入るくらい(嘘)の情緒不安定な日々を過ごしておりました。
ったく新年早々辛気くさいったらありゃしない・・・。
まぁ、もともと浮き沈みの激しい気質ではありますが、この2週間くらいはかなりキテましたわ。
詳しいことはぼちぼち記事にしてみようと思ってます。そのうち、追々ね(誰に向かって言ってんだか・・・!?)
あと、クリスマスとか正月とかサス君の2歳の誕生日とかの話も、いつの間にか過去の日付でアップされているかもしれませんけど、気づいた方は読んでみて下さい。そのうち、追々ですけどね。

で、ずいぶん気分が落ち着いてきたところで、今日のところは昨年に続き2007年の目標とやらを書き綴っておきたいと思います。

続きを読む »

Counter

無料カウンター
How old is Aki?

How old is Sask?

How old is Sena?
Blog Friends
Link

bnnr01.jpg
はじめての夏休み
1年生の夏休み

RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。