FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Aki the Robot Engineer

アキは今月から新しいプロジェクトに取り組んでいる。

それはこれ

週刊 ロボザック

「デアゴスティーニ刊、自分で組み立てる二足歩行ロボット 週刊 ロボザック」だ。

事のはじまりは、ジジがこれのコマーシャルをテレビで見たこと。
ジジは、コマーシャルに出ていたロボットが、今までアキに買ってあげた「セイザーX」だの「ボウケンジャー」だのの仲間だと思ったらしい。
「このロボットはかっこいい。きっとアキが気に入るに違いない」と思ったジジは、久しぶりにアキを連れて買い物に出かけていった。

もちろん、ご存知の方も多いと思うけど、これは「パーツつきの雑誌」で、毎週欠かさず購入して順番にパーツを組んでいくと、「いずれは」ロボットが完成するというもの。
中身はとっても本格的なもので、「大人の趣味のおもちゃ」である。

私も、初めに「ロボザックを買ってもらう」と聞いたときには、新しいTVシリーズの何かだと思っていた。実際のコマーシャルは見たことがなかった。
それで、あまり深く考えることもなく、「いいんじゃない? いってらっしゃ~い」と見送った。

帰ってきたアキに、「どうだった? ちゃんとおもちゃ屋さんに売ってた?」と聞くと、「ううん、本屋さんに売ってたよ」との返事。
そこで私は初めて気がついた。
これは例のアレか・・・。

創刊号はお手頃な値段(といっても790円)。そして残りは1990円。パーツは少しずつ添付されているが、その号で使うとは限らない。

これは大変なことになったぞ・・・

最初のパーツを見ただけで、子ども向きでないのは明らかだった。なにせ、ちっさいネジから金属の部品から、何から何まで本物のロボット用だからね。

取りあえず旦那のツールボックスから何本かドライバーを出してきてアキに手渡した。
作り方は、写真つきで丁寧に解説してあるが、説明は漢字も使ってあるのでアキには読めない。
始めてみたのはいいけれど、アキには小さなネジを締めるのはまだ難しかったので、結局ほとんどを私がやるハメになったよ。案の定。
今のところ、毎週ずっと私がせっせと組み立てている感じ・・・。

でも、アキはすご~~~く気に入ったみたい。
毎週火曜日に発売されるんだけど、次の発売日を毎日指折り数えて待っている。
ジジとババが買ってくれると言うものだし、本人が何より喜んでいるから続けていこうということで私も納得しているんだけどね。
第2号にはDVDがついていたし、第3号にはいよいよモーターがひとつ入っていた。
次の第4号にはDVDで見た「テストボード」っていうのが入ってくる。
アキはもう大興奮♪
男の子って、やっぱりメカ好きなんだね。

買い忘れがあってはいけないと思って、先日定期購読を申し込んだ。
ウェブサイトでいろいろ調べてみたら、なんと、予定では85号まで発刊予定らしい。
って・・・1年半以上???
合計金額を計算すると卒倒しそうです・・・。

ま、続けてくれればそれでいいんだけどさ。
乞うご期待ってところです。




おまけ。
サス君、児童館デビューしてみました(遅)

jidokan.jpg


来年度、アキを学童クラブに入れるかどうか考えている最中で、一度は入れないって決めたんだけど一応話を聞いてみようと思って行ってきたの。
そのついでにサス君を乳幼児室に連れていってみた。
行ったのが午後だったので、児童館は小学生であふれかえっていたし、乳幼児室にはサス君よりちっちゃめのお友達が2人いただけだった。
なんか、いっちょまえに恥ずかしがってみたりしてて可笑しかった。
あんた、キャラ変わったの?
スポンサーサイト
Counter

無料カウンター
How old is Aki?

How old is Sask?

How old is Sena?
Blog Friends
Link

bnnr01.jpg
はじめての夏休み
1年生の夏休み

RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。