スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やるな、おぬし・・・

今日の主役はサス君。
sasktongue.jpg


サス君ももうすぐ2歳半。
世間的には「2歳の夏が勝負」と言われるトイレトレだけど、うちではまだまだ本格的には始めていない・・・つもり。
でも、お兄ちゃんの影響もあって、トイレには興味津々。
特に水を流すところが大好き♪(多分どこの家庭もそれは同じ。あとトイレットペーパー)

先月あたり、トイレに興味を示した頃に、何度かトレパンを履かせてみたことがあった。
でもことごとく失敗
面倒くさいので(ダメ母)、ふたたびオムツに逆戻りしてしばらくした頃のこと。
外で近所の子どもたちと遊んでいたのに、いつの間にか家に入って出てこなくなったことがあった。
様子を見に家に入ってくると、二階のトイレからサス君の声が!

「ママ~、出た~」

驚いて見にいくと、ズボンとオムツを中途半端におろし、大事なところがズボンのゴムに挟まっちゃってる状態のサス君が階段の上に立っている。
良く見るとズボンの前がびしょぬれ。でも、オムツは濡れていない。
トイレをチェックすると、周りが濡れた様子はなく、トイレの水が流されていた・・・。

こ、これは!?
状況から察するに、彼はトイレで一人でおしっこしたようだ。
ただ、ほとんどズボンが吸収してしまっただけらしい。

おおおおお~~~っと、期待を膨らませる母。

でもでも、世の中そんなにうまくはいかないもので、それからというもの、
「トイレ行く?」
と誘っても「ヤダ」と拒否の連続。
ふたたびオムツの生活に・・・。

そんなこんなで今日の夜。
お風呂の後でスッポンポンのサス君が、突如「おしっこ!」と叫んだ。
「トイレ、行く~」と言いながらトイレに向かい、電気のスイッチをON。
私もついて行って、便座を上げてあげたら、いっちょまえに立ったままでチ○チ○を持ち上げてしょんべん小僧スタイルに。
そして、しばらくすると・・・

チョロチョロチョロ~

出ました♪ ちょっぴりだったけど、ちゃ~んとトイレで、しかも「立って」できました。

出だしとしてはなかなか好調♪かな。

これからも一進一退、気長に頑張ろう!
スポンサーサイト

今年も・・・

自分のブログもたいして更新しないくせに、志だけは高いワタクシ。
今年もアキの夏休み生活を中心に、別ブログを立ち上げることにいたしました。

1年生の夏休み

できるだけ毎日更新していこうと思います。
目標は高くないと。ね♪(違)


で、主役のアキはというと、昨日の夜から熱出して寝込んでます・・・。
夏休みを目前にして、一気に疲れが出た模様。
学校でも欠席している子どもが続出しているようで、はしか、おたふく、溶連菌などの感染症をはじめ、アキのように「高熱だけ」という子も結構いるそうです。
みなさま、お大事に・・・。

そんなわけで、夏の間は別ブログも合わせてよろしくお願いします♪

あらまぁ、7月

あは♪ もうブログやめた方がいいんじゃないでしょうか(笑)

6月は結局一度も記事をアップしてません。
別に驚くほどのことでもありませんが・・・。
なんだかバタバタと忙しかったりしますが、暇なときでもブログに手がいかないというのが本当のところです。
ま、いいか。

てなわけで7月。
梅雨ですね~。ジメッてます。
今日は除湿をONしてみたけど、カビくさくてたまんなかったわ・・・。
まずはエアコンの掃除からってことですね(汗)

6月はそこそこいろいろとありました。
アキの学校では「学校公開」っていうのがあった。
いわゆる「授業参観」なんだけど、なぜか名称が「学校公開」。
わざわざ土曜日に登校して、普段お仕事で忙しいお父さん、お母さん、そしておじいちゃん、おばあちゃんたちもみんな見に来てました。
アキは真面目に頑張ってたわ♪
「クソ」がつくほど真面目な性格なようで、自信のない質問には絶対に手を挙げません(笑)
そして、一回だけ、先生の話を聞いてなくて、指示と違うことをしていたので、私がそっと「それ、違うよ~」って耳打ちしたら(アキの席はいちばん後ろだった)、ものっすご~い焦った顔して「どうしよ~~~、まちがえちゃった~~~」とうろたえておりました。
いやぁ、でもかわいかった(←THE☆親ばか)
アキは小学校生活にもずいぶん慣れて、なんと言っても字がうまくなった。
感心感心。やっぱり毎日「書く」ということは大切だね。
クラスでは「メニュー当番」なる係になって、毎日給食の献立をみんなに発表しているそうです。
家庭に配布されるメニュー表は、漢字も混ざっているので、わざわざ毎日自由帳にひらがなで書き写していってます。
メニュー当番は他に4人いるらしいのだけど、書いてくるのはアキの仕事なんだそうで・・・。
親としてはなんだか不公平感を感じつつ、まぁ、本人が納得しているならいいか、とそのままにさせて1ヶ月が経ったところで、とうとうギブ。
ところが、同じ係のお友達にと~っても仕切りたがりなお世話好きな女の子がいて、その子に言われて引き受けた仕事だったので、代わってくれとは言いづらい。
でも、もう一人別の女の子が、幼稚園から一緒の仲良しさんだったので、「そうだ、Mちゃんに相談してごらん」とアドバイスしたところ、うまく代わってもらえたようです。
めでたしめでたし。
と思いきや、せっかく面倒な重要な役を引き受けてくれたMちゃんが、先週は突然熱を出し、治ったと思ったら今度はおたふくにかかったとかで、結局今もアキがメニューを毎日書いていってます(爆)

7月に入って、そろそろ「夏休み」が話題の中心になっている今日この頃。
恒例の「アサガオの観察日記」はどうするのかとか、「通知表」はどんなのかとか、「夏休みの宿題」はなんだとか、「図書室の本10冊」借りてくるのは大変だとか・・・。
終業式のその日にカナダに旅立ってしまう我が家としては、一刻も早く情報をつかんでおきたいところなんだけど、結局今週の保護者会まで詳細は明かされずじまいですわ・・・。

そういえば、梅雨入りしたての6月半ば、「本当に梅雨か?」というほどの暑い日が続いていた頃、ババが通販で大きめのビニールプールを買ってくれた。
去年のプールはどっかに穴があいていて、修理するのがめんどいので、めんどくさがりのババがとっとと注文してくれちゃったの♪
品物が届いたその日は格好のプール日和で、早速用意して、近所の子どもたちに声をかけて、プール開きと相成りました。
楽しそうだったので、これからカナダに行くまでの間、朝からお天気が良い日はプールを用意しておこうと思ってます。

最近ブログではどうもおまけ的扱いになっているサス君はと言うと・・・。
すっかりおしゃべりが上手になってきたよ。
それと同時にダディのことがキライになって、すっかりママっ子になっている。
多分、ことばの発達と表裏一体の面があるのかなぁ。アキもそういえばそういう時期があったような・・・。
日本語と英語の区別がしっかりとできているのと、日本語の発達がどうしても先行してしまうことから、もっぱら英語のダディは少々うざったい存在になってしまうようです。
ま、2歳児ですから、いろいろ他にも要因はありますけどね。男の子だし。
サス君は、なんとなくトイレトレを始めようかなぁと思っているのだけど、やたらにトイレに行きたがる(というか、やたらとパンツをおろしたがるというか・・・)日があったかと思うと、ひたすら「ヤダ」をくり返す日もあり・・・。
もう少し様子を見て始めてみようかなと思ってます。
カナダ帰省中に集中してやるという手もあるし。

私は、髪を切ってさっぱりしました。
なんか、何年かぶりに自分を取り戻したかのような新鮮な気持ちです(大げさ)
旦那は、自慢の二の腕を毎日満足げにながめています(ちょっと不気味)

そうそう、昨日、お友達のなっきーちゃん宅で2歳児大集合してきました。
1年以上会ってなかったのかな。
みんなそれぞれに成長していて、見ていて飽きなかった。
ベビちゃんもメンバーに加わったし、アキのお兄ちゃんぶりもなかなかのものだったし、とっても楽しいひとときだったわ。

これから3週間弱の間に、旦那とサス君はカナダへと先に出発し、アキは1学期の総仕上げ、私は永遠に終わらない翻訳を少しでも進めて、20日後の今頃は空の上の予定。
あ~~~、忙し。
Counter

無料カウンター
How old is Aki?

How old is Sask?

How old is Sena?
Blog Friends
Link

bnnr01.jpg
はじめての夏休み
1年生の夏休み

RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。