スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魚っ!

タイトルは、「ぎょっ!」または「うぉっ!」が正しい読み方です。
「さかなっ!」と叫ばないように・・・。

ぎょっとしているのは主に旦那です。
うぉっというのは私の方。
何におどろいたかって?
そりゃ、今月2回目のブログ更新だからよ(笑)♪
そして、なんとニューカテゴリー増設!
その名も・・・

#3


うふふ。新年の目標、うまく行けば来年には達成できそうかしら。

検査薬で陽性だったのは11月3日のこと。
その後、11月9日(6w1d)に受診して、胎嚢と5ミリほどの胎児を確認。
昨日、11月26日(8w4d)に受診して、胎児は19ミリにまで成長してました。
今のところ順調のようなので、今日こちらでご報告と相成りました。

予定日は7月3日
7月生まれは旦那の家族にも私の家族にもいないので、7月までお腹にいてくれたらなんだかうれしいけど、経験的に言ってそれはないだろうなぁ。
ま、順調に育ってくれればいつ生まれてくれてもいいんだけどね。

現在の私の体調は、つわりはそれなりにありますが、吐くほどではない。
それより便秘で苦しんでます。
昨日、お薬を処方してもらったけど、まだ使ってません。
繊維のものと水分を多めに取るようにしてます。朝一にコップ2杯、お水を飲んだりとか。
少しだけど、自然に改善してきたようなので、薬を使わないでもう少し様子を見ようと思います。
2週間前くらいはあまりに眠くて、一日のほとんどを寝て過ごしたりしてたこともあって、運動不足もたたってるんだと思います。
無理しない程度にちゃんと動かないとね。家事もさぼりっぱなしで、家の中は大変な状態です。

実母がそばにいてくれるって言うのは本当にありがたいですね。
あまり甘えすぎないようにしてるけど、毎晩私のためにおかずを一品作ってくれたりとか、すでに上げ膳据え膳状態です。
「今までの2回の妊娠が問題なかったからって、今回も問題ないとは限らない」とか、「20代でお腹に入るのと30代でお腹に入るのでは全然違うからね」とか、いろいろ戒めも頂いてます。

しっかし、また4学年差ですわ・・・。私、いつまで子育てしてるんだろう・・・。

というわけで、3度目のマタニティライフ、また新鮮な気持ちで楽しみたいと思います。
よろしくおつきあい下さいませ♪
スポンサーサイト

幼稚園決定&オフ会&学芸会

皆さんの温かいコメントが痛く心に染み入りました。
もうちょっと頑張って更新しよう。

幼稚園・・・
サス君、無事に来春の入園が決まりました。
最終的な倍率はいまだに知らないけど。
「兄弟枠はありません」と明言していたので、たった1年通った卒園生がいるくらいじゃ何のアドバンテージにもならないと危惧してましたが、終わりよければなんとやら。
一応、入園テストと面接がありました。
テストの方では、先生の指示通りにちゃんと体を動かしたりできて、見ていた私の方がびっくり。
そのあと、親から離れて先生と遊ぶときも、泣きもせず楽しく遊んできたみたい。
面接は私の方が緊張してたけど、ほとんど上の子の近況報告で話が終わった。
そんなわけで、ダメかもしれないと思っていたのは杞憂に終わりました。よかった♪
ただ、上の子のお下がりで全部間に合うと思いきや、アキは背が高い方だったので、制服も体操服も大きすぎ! サス君のために買い直しです。
カバンと帽子だけはお下がりで我慢してもらいます。
最近、週2回の託児も泣かずに行くようになりました。場所と人に慣れることが大事なんだね。

オフ会・・・
ネットで知り合った、サス君と同じ「2005年1月予定日」仲間と会ってきました。
私は上に大きい子どもがいるというだけで、以前はなんとなく先輩風を吹かせてしまっていたものだけど、今はもうそんなこと全然なくなりました!
すでに2人目を出産しているママ達ばっかりだし、なんか、私も見習わなくっちゃなぁと思うところがたくさんあった。
自分の趣味とか好きなこととかを大事に守っていたり、仕事との両立に苦労しながらもすごく前向きに考えていたり、アレルギーのあるチビちゃんのためにありとあらゆる手を尽くしていたり。
「今できることを精一杯やる」ってことかな。分かっていてもなかなかそうはいかない。
先のことを不安に思ったり、過去の失敗にとらわれたりばかりいても、時間だけが過ぎていって何も変わらない。
そんなことをふと思わされたひと時だったのでした。私は「今を精一杯」生きているのかしら?
何はともあれ、同じくらいの背格好の子どもらが戯れている様子を見るのはとても癒される瞬間だった。
また会いましょうね~。

学芸会・・・
今日はアキの小学校の学芸会でした。
1年生はプログラムの1番で、朝8時45分開演というので、眠そうなサス君を叩き起こして出かけてきました。
最近の小学校の特徴なんだろうなぁ・・・。いわゆる「主役」というのがいない、全員が必ず1~2言台詞を言えるように構成された劇でしたよ。
舞台の上には常時最低でも10人の子どもが立ってたし、多いときには40人くらいまとめて舞台に上がってた。
自分の子どもを見つけるのも一苦労です。実際、私の父と旦那は、アキがいつ出てきたのか分からないまま終わってしまったそうな。
私が小学校のときの学芸会では、もうちょっとキャラクターに個性があって、台詞が多い人も少ない人もいたものだけど、何でも平等にということなんでしょうか・・・。
でも、とても上手にまとまってましたよ。アキに限らず、みんな大きな声で上手に台詞を言っていたし、身振り手振りや舞台の上での動きも、練習の成果かとてもスムーズでした。
うちの小学校では、学芸会、展覧会、音楽会というのを毎年順番にやるそうで、次に学芸会をやるのは3年後の予定だそうです。
アキ、よく頑張りました!
Counter

無料カウンター
How old is Aki?

How old is Sask?

How old is Sena?
Blog Friends
Link

bnnr01.jpg
はじめての夏休み
1年生の夏休み

RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。