スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のサス君

日々知恵がついて行く我が家のサス君。
つかまり立ちで手の届く限りのものを取ってイタズラしようとする。
テーブルはちょうどサス君の身長より少し高い。
なのでちょっと背伸びをして手を伸ばす。

SasukeDec20.jpg
でも今日はちょっと頭を使ったらしい。→

箱の上に片足で立って約10cmかせいでみた。
おかげでテーブルの上まで目が出て、見渡せたようだ。
面白そうなものがこんなにいっぱい♪

SasukeDec20_2.jpg
← これは今日の食事風景。

ブログ仲間のにゃりんママが先日「つかみ食べ」のことを書いていた。
思い返してみるが、アキのときには積極的につかみ食べはさせてなかった。
サス君にも今まではそんなにつかみ食べはさせていない。
大体、私自身が汚されるのがキライ。
そして、この年頃のベビはとにかく乱暴で、食器を預けようものならわしづかみにしてトレーにたたきつけ、あげくの果てには投げ捨てること間違いなし。
なので、今までハイチェアのトレーに食器を置くことは決してなかった。

しかし、最近どうにも食事中落ち着きがない。
食べさせても口から出す。
ハイチェアから抜け出そうとする。

そこで、ふとにゃりんママの話を思い出した。
そうか、つかみ食べか…。

思いついたらすぐにやってみよう、ということで、早速トレーの上に食べ物を直に置いてあげた。
案の定、食べ物をつかんでは握りつぶし、トレーをたたき、椅子の下に捨てる。
「あ~あ~」と頭を抱えながらも続けてみた。
すると、今度は握ったものを少しずつ口に運びはじめた。
「おっ? いいぞ」と思い、時折スプーンでほかの食べ物を口に流し込みながら引き続き食べ物をトレーに少しずつ置いてあげた。
結局食べた量は大したことなかったかもしれないが、食事中ハイチェアから抜け出そうとすることはほとんどなかった。

自分で食べたいという気持ちが出てきたのかもしれない。
一度口に入れたものを吐き出して、もう一度食べ直すっていうきちゃないこともあるけど、そうやっていろんな食材を確かめているのかもしれないし。

SasukeDec20_3.jpg
食事の後はこんな大惨事だったが→

明日からももう少し積極的につかみ食べをさせてみようかなと思った。

メニューを少し工夫して、あとは下に何か敷いておかなくちゃ!

スポンサーサイト

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

Counter

無料カウンター
How old is Aki?

How old is Sask?

How old is Sena?
Blog Friends
Link

bnnr01.jpg
はじめての夏休み
1年生の夏休み

RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。