スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろあっても家族だから

今日は旦那の妹の話。
旦那は5人兄弟の一番上で、妹、妹、弟、妹と続いているんだけど、このうちの一番上の妹に赤ちゃんができたっていうビッグニュースが飛び込んで来た。
彼女は日本に2年間来ていたことがあって、私たち家族のすぐそばに住んでいろいろと持ちつ持たれつ助けあって生活していた人。
私が修士論文の仕上げで忙しいときから来てくれて、そのあともアキの世話を手伝ってくれたりしたのでアキはよくなついているし、何より子どもが大好きな人で今も仕事は保育士だ。
年は私と1ヶ月違い。同じ年齢でほぼ同じ時期に妊娠期間を送ることができて、やっとアキとサス君にもいとこができる上に今度生まれてくる子とは同い年のいとこ同士。私もワクワクしているところ。

だけど手放しで喜べない事情もある。
というのは、どうやら彼女はシングルマザーの道を選択しなければならないのだ。
ちょうど付き合っていた彼との関係がぎくしゃくしてきたのが年末頃からで、2月に入って旦那のところに「彼と別れた」という報告があった。
そして、彼女が妊娠していることに気がついたのがその翌日だったのだって。
別れたばかりの彼に伝えると、彼は動揺して、結局「堕ろしてほしい」と言ったらしい。
彼女にはありえない選択肢だった。家族の中でも一番熱心に教会に通うクリスチャンで、日本にいた頃もきちんと教会に行っていたし、何より子どもが大好きだし、年齢を考えても授かった命だから産んで育てたい。彼女にはそれが当たり前の結論。
彼の態度は彼女にとってはとてもショックなものだったと思う。私と旦那も、いわばデキ婚で、お互いに結婚を意識して付き合っていたとはいえ先に妊娠してしまったので、旦那の決断は私たち夫婦の現在につながる大きなものだった。実の兄がそうして来たのをよく分かっているから余計に彼の態度を受け入れるのが辛いだろう。まあ、いい大人同士のつき合いで起きたことだから、だれかを一方的に責めるつもりはないし、私は彼のことをあまり良く知らないから意見できる立場ではないしね。

それにしても皮肉なもの。
だって、2人が別れる理由になったのが「子どもが欲しいかどうか」っていうことでケンカしたことなんだって。しかも、彼女はPMSが重いのもあって、ずっとピルを飲んでたんだよね。それが、ちょうど胃腸風邪にかかって下痢が続いていたせいで、薬が効いてなかったときに妊娠してしまったらしい。
人生ってそんなものかしらね。なんだかため息出ちゃう。

幸い、両親も含め、家族はみんな彼女のことを応援しているし、新しい命を迎えられるのはいつでもすばらしく幸せなことだし、私も家族の一人として、同い年の友人として、一緒に支え合っていけたらいいなぁと思っている。
両親も喜んでいると思うわ。自分の娘が子どもを産むって、やっぱり何か特別なものがあると思うから。

そんなわけで、来月早々旦那一人で1週間ほど帰省することが決まった。今後のことをいろいろと相談してこようってことで。
どんな方針でいくことになるかはわからないけど、我が家でできることはできるだけ協力するつもり。これまでいっぱいお世話になってきた分もあるしね。
ものすごい大家族になっていきそうな予感がしてきたわよ♪
スポンサーサイト

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Counter

無料カウンター
How old is Aki?

How old is Sask?

How old is Sena?
Blog Friends
Link

bnnr01.jpg
はじめての夏休み
1年生の夏休み

RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。